2005年をよりよい年にするために。


by yori.take
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

そういえば3部作。

そういえば4月27日
愛知から帰ってきたその足で映画を見に行きました。
何を見たかと言うと



真夜中の弥次さん喜多さん。
これ見なきゃ国境は越えられません。

感想



は書かないよー。

んで、この前M-ONでメイキングやってて。
よかったー、映画見てからで。
けどメイキング見ると、もっぺん本編見たくなるよね。悔しい。

タイガー&ドラゴン。
あと2回くらいしか見れんのは残念。
ま、DVD出るよね、多分。そこに期待。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そういえば4月29日
土佐清水市に連れてってもらいました。
場所は海のギャラリー。
設計者は日本の女性建築家のパイオニアと言われる故・林雅子。
地元の洋画家・黒原和男氏の貝類コレクションを収蔵・展示していて。
その数、約3000種8万点。
貝のみである。貝のためのギャラリー。
驚き。

この海のギャラリーが
残されるべき近代建築としてdocomomo japanに選定され
老朽化部分の改修を経て、この日リニューアルオープンしたわけである。

事務局長である藤岡洋保氏の講演もあって。
これまでの文化財概念の破棄。それにより日常生活における文化財の存在にも目がいくと。…めちゃめちゃ端的ですが。
とてもいい話を聞くことが出来ました。

そうそう。林雅子氏は、東京からこの土佐清水まで片道だけで約30時間かかる時代に幾度となく往復して設計をしていたというから驚き。
恐るべし、そのパワー。

意外に感じたのはこんな田舎にひょっこりと、特別とされる建築があったこと。
そして、いわゆるメジャーな観光ルートからは外れていて。
旅行の時、これを入り口にしていろいろ行くと面白いかも、と思ったり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そういえば5月2日
訳あって、イギリスに詳しい方を紹介してもらいました。
つーかイギリス人なんだけど。
まあいろいろと話を聞く事が出来まして。良かった。知り合えて良かった。
1日に福岡に行けなくてヘコんでたけど。いい出来事があるもんだね。
人生上手く出来てる。

この方…25歳。背ぇ高っ。かっこいい。2つ上には見えません。。
日本語で喋ってくれて。とても親切な人だった。奥さんは日本人。イギリスの大学に通ってた人で。いろいろ留学話も聞かせてもらい、めちゃめちゃテンションあがりました。早く行きたい。

以下、聞いたこと。
ビールとサッカーが好きなら絶対楽しめるらしい。サッカーはもうシーズンが終わっちゃうけど。でも何か楽しそうだな。けけけ。
治安に関しては、それほど悪いわけではなさそうなので気の張りよう一つだなと。ただ、男の方が危ないらしいね。意外。
あと、現金持ってちゃダメってことで。基本的にはカードらしい。そうじゃないと狙われちゃうってさ。恐い恐い。。

でもね、この人のお父さん、ロンドンで警察官やってるって。
グレイトだぜ。センキュー( ̄_ ̄)>



以上、そういえばでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
□□THE SEASHELL GALLERY□□
c0063632_11531883.jpg
c0063632_11481272.jpg
c0063632_11482796.jpg
ん?・・・そういえば・・・まだなんかあったような・・・。
[PR]
by yori.take | 2005-05-10 21:20 | favorable