2005年をよりよい年にするために。


by yori.take
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

半信半疑

一週間を 振り返って...
長かった.ただただ長く感じた.
まぁ,この滞在があと1週間とかだったら早く感じるのだろうが...なんせ5ヶ月あるから.まだ先は長い.長いのに...
かなり神経使った気がする.楽しい事もあったけど,その何倍もヘコんだ.
キツイ!!
これから先,大丈夫なのだろうか.
だんだん友達もできて,そういう気持ちも薄らいではきたが,まだまだ.
居場所がない.
ふー.小せぇなぁ.

それでも,この街から拒絶されてはないってこと.
それがこの一週間で感じたこと.
単語を並べるだけの英語力だって,決して22歳には見えないだろう黄色人種だって,
どの道がどこへ通じているのか分かんなくたって,生活はできるのです.(お金払ってるから)

でも,決して迎えいれてくれたという訳でもない.(お金払ってても)
目に映る建物や,公園に向かう人達や,スーパーに並んだ商品など...
特別何かを指す示してくれるわけじゃあありません.
そりゃそうだ.
と,ようやく気付きました.

動かなければ.とにかく自分から問いかけなければ.積極的に考えなければ.
今はそういう気持ちです.
成長してるのかな?
間違いなく図太くはなってる気がするけど.
とにかく,なにもかもが半信半疑...
[PR]
by yori.take | 2005-05-30 23:59 | complex

連休

Dear ここへ訪れた皆さん


ただいまイギリスは3連休の2日目を迎えております。

せっかくの連休なので、昨日はセントラルに行ってきました。
ビッグベンやらロンドンアイやらを直視ですよ!

後でまとめてレポートしますので。
しばしお待ちを。

your suncerely.
your sincerely (^^;)エヘッ

yori.take
[PR]
by yori.take | 2005-05-29 10:50 | nomal

○○留学

さて、いきなりですが問題です。
僕は何でイギリスにいるでしょうか?
上の○○に当てはまる言葉を入れて下さい。

1. 語 学
2. 交 換
3. サ ッ カ ー



どうもこの学校では毎週木曜日の午後にサッカーをやってるらしく。
友達作りと体力強化を兼ねて参加してみました。
学校の前に集合ということだったので、同 じクラスの日本人と待っておりました。
そしたら少しばかりして現れたのがスイス人。その名もマークス。
聞けば、前に参加したことがあるというので、その場所へ一緒に向かう。
んで途中でこのサッカーサークルの主催者みたいな人に会って案内される。
ドキドキ。

着いた所はきれいな芝に覆われた、だだっ広い公園。
イッツ、ビューティホー!
テンション上がって4人でパス回し。
ヤバイ。楽しい。
言葉はなくとも笑いが起きる。
何故だ。
分からない。
しかし素晴らしい。
ああ、もっとサッカーが上手ければもっともっと盛り上げられるのに...
やや無念。

結局この日は4人しか集まらなかったのでゲームは出来なかったけど、いや楽しかった。
グッド エクササイズでしたよ。

んで、マークスも同じ寮にいることが判明したため一緒に帰って夕食を食べる。

はぁ~。スポーツした後のご飯は何ておいしいんだろう。
いい日だったなぁ~。
噛みしめる。
今日の出来事を振り返りながら、まぁ感慨深げに夕食を食べておりました。

と、そこへ一人の使者が。マークスに何やら言っておる。
何だ?何だ?
問うてみる。

どうやらサッカーをやるらしい。
んで、一緒にどうだい?とマークス。

いやいや、ご飯おもいっきり食べちゃったよ。。

しかしここはNOと言えない日本人。
知り合いを増やすいい機会だ、とポジティブ思考に転換し参加を決意。

7:30キックオフ。
やっぱみんなうめーんだよ。んでもってガタイがいい。
オレ、ビビリまくり。
さらには全くボールが回ってこない。。
ナカタ、シュンスケ、オノ、イナモト、タカハラ、オオクボetc...
あんたらスゲェよ。。
そんな事を思う。

んー、こうなったら仕方ない。キーパーやるか。
『アイ ウォント ゥー ゴールキーパー』


。 。 。



結果、これが功を奏したね。
ユーアー エクセレント キーパーって言ってもらったさ。
ヘヘ。
日本人の株、暴落を回避。
よかった。


しかし、めちゃめちゃ疲れた。
結局2時間動きっぱなし。
そう。イギリスは今、夜9:00を過ぎても明るいのです。。
ぐったり。。




ということで、正解は3番でした。
イエスタデイ オンリーですが。。
[PR]
by yori.take | 2005-05-27 05:30 | complex

ロスト ザ ウェイ

道を間違えてしまった...

いや,物理的な話で.

一昨日のテストやら面談やらでそれぞれのレベル,希望に応じたクラスわけがなされて,授業としては昨日が初日.
前日はバスで行ったのだが,どのバス停で降りたらいいのか分からなかったのと値段が高かったのを理由に,この日は歩いて学校に向かいました.
歩きだとどのくらい時間がかかるのか聞いたところ,一人は40分,もう一人は20分くらいだと言ってきたので,おそらく30分前後だろうと推測.
しかしまぁビビリなんで,授業開始は9時からであるにも関わらず8時前に出発.ゆっくりと景色を楽しみながらいこうぜ,っつー感じで.

......しかし.
行けども行けども目的の場所が見えてこない.
ホワット ハップンドゥ!?
......迷ったな...(@@;)
やばいよ.
本気で焦る.

イギリスは全ての道に"~rode"とか"~line"などという名前がついていて,慣れると分かりやすいのだろうが,22歳ジャパニーズにとってはこれが曲者.似たような名前いっぱいあり過ぎて逆に分からねー!!行けども行けどもこの街の巨大迷路に飲み込まれているようで...
学校はこっちか?それともこっちか?
パニック.大パニック.
授業初日早々,遅刻を覚悟.
かなり参った.

こうなりゃ頼りはロンドンっ子.
ええい.英語聞き取れないけど聞いてしまえ!
バス停にいたマダムに声をかける.

"アイ ウォント トゥー ハイゲイト"

"Go straight ○▲※◎■ turn left, and ○▲※◎■ turn left again."

...んー.多分オッケー.センキュー,マダム.

そのあとはただ走る×2.
ちょっと不安になってきたので途中でさらに2回,またもやマダムに尋ねてみる.

"Stay up ○▲※◎■ turn left. "

...んー.多分オッケー.センキュー,マダム.


結果,なんとか授業開始3分前に無事(?)学校到着.
んー,これからの5ヶ月,大丈夫だろうか??
不安しかない......



↓こんな感じで,各通りには名前がついてあるのです↓
c0063632_14422054.jpg

[PR]
by yori.take | 2005-05-25 07:22 | complex

やばいぞ

語学学校初日.
やばいぞ.
めちゃめちゃ楽しくて,そんでもってめちゃめちゃ疲れた...
やばいぞ.
何言ってんのかほとんど分からねー(;_;)
やばいぞ
自分の思ってることが伝えられないもどかしさ.
相手が伝えようとしていることを受けとれない歯痒さ.
やばいぞ.
5ヶ月か.
やばいぞ.
やばいな.
先が思いやられる.
てか,思いやられた.

それでも昨日は,一緒のクラスだったフランス人,日本人と一緒に街にくりだしました.
サイコー.
英語がそれほど出来なくてもこんだけ楽しめるのだと実感.
なるほど.
そんじゃあもっともっと英語でコミュニケーションできるようになるともっともっと楽しめるのか.
オッケー.
楽しんでやるぜ(@-@)
そういう意気込みです.

c0063632_149452.jpg
c0063632_1410569.jpg
c0063632_14102188.jpg

[PR]
by yori.take | 2005-05-24 06:10 | complex

HELP!

HELP!, I need somebody
HELP!, not just anybody
HELP!, You know I need someone
HELP!





到着はしたものの......って感じです。。
[PR]
by yori.take | 2005-05-23 04:52 | complex

はるのこうよう。

ついに明後日出発です。
けけ。
出発当日に更新しようと思ったけど、時間無いかもしれないんで。

正確には明後日実家を出て、その翌日にイギリスに行きます。
夢にまで見た憧れのロンドンの過酷な(?)現実を脚色なしでお伝えしたいと思います( ̄_ ̄)>

ところで。
今、イギリスといえば謎のピアノマン。
昔、協奏曲というドラマがありましたが、あの始まりは記憶を無くした天才建築家がスーツ姿で海からあがってくるというものでしたね。それを思い出しました。
世界には他にも似たような話があるようですが、しかし現実の話となると・・・。
なんとも興味深い出来事。
頑張って彼の正体を見破ってきます。

そういえば。
ドラマ・協奏曲は田村正和が天才建築家、木村拓哉が若手建築家という配役だったため、建築の分野に進みたいという人が急増したのを覚えてます。僕はまだ中学生だったのでそれほど大きな影響は受けませんでしたが、シンなんかは大学受験を控えていたため、多いに迷惑したそうです(^^;)恐るべし。もしかしたら協奏曲がきっかけで、って人が周りに居たりして…。



c0063632_144872.jpg
最後までどーでもいい話でどーもすいません。
それでは。
行ってきます!!





               多分こんな感じで出発→
[PR]
by yori.take | 2005-05-19 14:45 | favorable

カウントダウン。

今日も朝からTODAY SPECIAL見直して。
や〜、やっぱいいな〜。
真心活動再開宣言するとこ。何度見ても。
なんて素晴らしい2ショットなんだ。
会場のどよめきもたまんないよーーー。

もうそれしか頭にない。
誰かいたらずっとこの話してるよ、多分。
電話も13時間はもつね、この話で。なんとなく。
よかったね、休学中で(^^;)

▽▽▽
しかし気付けば出発まであと10日となっておりまして。
ドキドキ・・・はそんなしてないな。何かフツー。

でもな、
何かこう区切りをつけようとしているというか
未練を残さずに発とうとしているというか
出発の際に思い残すことは何もない!みたいにしようとしていて。
DVD見返したり。いや、映画とかじゃなくて真心のライブのやけど。
あと、マンガ読みまくり。
巷ではPLUTOが話題になっておりますが
私、何を血迷ったか3日程前から20世紀少年を読み出して。
読み返す、とかじゃなくて。毎日2〜4冊ずつ買ってきて。
……何やってんだろうか。。と思われるかもしれんが。
今日ようやく14巻まで。
こっちの方がドキドキ・・・してるからね。おかしなもんだ。

さらには父親が
「前に入院してた時に知り合いの人からもらった」
って言って押入からごっそりと単行本を。
ジャーン!バガボンド!しかも4巻から18巻まで。中途半端。
んー、これも読んでないんだよねー。
目を通すべきかどうか・・・悩む。。読みたい。。

”夢を見る前にぃ〜現実を見よぉ〜 素晴らぁしぃきぃ〜この世界ぃ〜”

やるな真心。痛いぜ、この言葉。

▽▽▽
それにしても、心残りなことばっかだ。
ブログに書くなよ…ってくらい他人からしたらどーでもいいことばっかやけど。
そんなもんよね。
あ。あと、あだち充コレクションもだ。
これまたどーでもいいだろうが。

そんな感じの10日前です。。おそまつ!
[PR]
by yori.take | 2005-05-11 17:58 | nomal

そういえば3部作。

そういえば4月27日
愛知から帰ってきたその足で映画を見に行きました。
何を見たかと言うと



真夜中の弥次さん喜多さん。
これ見なきゃ国境は越えられません。

感想



は書かないよー。

んで、この前M-ONでメイキングやってて。
よかったー、映画見てからで。
けどメイキング見ると、もっぺん本編見たくなるよね。悔しい。

タイガー&ドラゴン。
あと2回くらいしか見れんのは残念。
ま、DVD出るよね、多分。そこに期待。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そういえば4月29日
土佐清水市に連れてってもらいました。
場所は海のギャラリー。
設計者は日本の女性建築家のパイオニアと言われる故・林雅子。
地元の洋画家・黒原和男氏の貝類コレクションを収蔵・展示していて。
その数、約3000種8万点。
貝のみである。貝のためのギャラリー。
驚き。

この海のギャラリーが
残されるべき近代建築としてdocomomo japanに選定され
老朽化部分の改修を経て、この日リニューアルオープンしたわけである。

事務局長である藤岡洋保氏の講演もあって。
これまでの文化財概念の破棄。それにより日常生活における文化財の存在にも目がいくと。…めちゃめちゃ端的ですが。
とてもいい話を聞くことが出来ました。

そうそう。林雅子氏は、東京からこの土佐清水まで片道だけで約30時間かかる時代に幾度となく往復して設計をしていたというから驚き。
恐るべし、そのパワー。

意外に感じたのはこんな田舎にひょっこりと、特別とされる建築があったこと。
そして、いわゆるメジャーな観光ルートからは外れていて。
旅行の時、これを入り口にしていろいろ行くと面白いかも、と思ったり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そういえば5月2日
訳あって、イギリスに詳しい方を紹介してもらいました。
つーかイギリス人なんだけど。
まあいろいろと話を聞く事が出来まして。良かった。知り合えて良かった。
1日に福岡に行けなくてヘコんでたけど。いい出来事があるもんだね。
人生上手く出来てる。

この方…25歳。背ぇ高っ。かっこいい。2つ上には見えません。。
日本語で喋ってくれて。とても親切な人だった。奥さんは日本人。イギリスの大学に通ってた人で。いろいろ留学話も聞かせてもらい、めちゃめちゃテンションあがりました。早く行きたい。

以下、聞いたこと。
ビールとサッカーが好きなら絶対楽しめるらしい。サッカーはもうシーズンが終わっちゃうけど。でも何か楽しそうだな。けけけ。
治安に関しては、それほど悪いわけではなさそうなので気の張りよう一つだなと。ただ、男の方が危ないらしいね。意外。
あと、現金持ってちゃダメってことで。基本的にはカードらしい。そうじゃないと狙われちゃうってさ。恐い恐い。。

でもね、この人のお父さん、ロンドンで警察官やってるって。
グレイトだぜ。センキュー( ̄_ ̄)>



以上、そういえばでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
□□THE SEASHELL GALLERY□□
c0063632_11531883.jpg
c0063632_11481272.jpg
c0063632_11482796.jpg
ん?・・・そういえば・・・まだなんかあったような・・・。
[PR]
by yori.take | 2005-05-10 21:20 | favorable


真心復活!!



ですよ、みなさん!!真心ブラザーズが活動再開ですよ!!

もう少し落ち着いてからちゃんと書き直しますが。
ちょっと興奮して。これだけまず伝えたくて。誰かに聞いて欲しくて。
いや、聞いてくれなくてもいいから。
とにかくじっとしていられなくて。
だから書いちゃいました。
震えた。
(2005-05-09 09:49)
c0063632_11561299.jpg
ふー。そろそろ落ち着いてきたので。

活動再開が発表された昨日のライブについての詳細は
ROCK IN JAPAN FES 2005FROM STAFFをお読みいただければと思いますが。

何かそういう予感は少なからずあったよねー。
いや、ホントに。
真心COVERSではMB's名義でセルフカバーしちゃうし。
FALKENのCMに空にまいあがれが使われるし。
YO-KING氏は17年間の総決算ってタイトルでライブしようとしてたし。
桜井秀俊氏はRosetta Gardenの活動をを休止しちゃうし。
RIJFのアーティスト発表も何か怪しい雰囲気がただよってたし。
伏線は張り巡らされてたわけで。。
事実となった今では全てが繋がっているように思えるわけで。

何はともあれ、これは真心ファンならずとも一大ニュースなわけですよ。
いやまあ、こんだけ騒ぐのは真心ファンしかいないだろうけど。
20代、30代に馴染み深いアーティストが続々と解散している昨今の邦楽シーンにおいて、これは歓迎すべきニュースなのですよ。影響は少なくないと思います。

・・・でもね。手放しで喜べない所もあって。

思えば4年前。完全に真心ブラザーズにはまってしまった浪人時代。
その年に彼らは活動中止を宣言してしまい、ラストツアーを行う。
くしくもラストの武道館はセンター試験の1ヶ月前。行けるわきゃねえ。
(あぁ…浪人なんてしなければ…)
何度となくこの言葉が頭をよぎった事だろう。
そしてそれから3年半。2005年。活動再開宣言。

・・・え?

オレ、復活ライブ行けないじゃないかーーーーーーーーーー!
なんで?なんで今年なんだ〜っ!!来年にしてよ。。
また思い浮かぶこの言葉。
(あぁ…浪人なんてしなければ…)
もしくは
(あぁ…休学なんてしなければ…)

ついてねーなー・・・。まったく。
後ろ髪ひかれるような思いとはまさにこの事。
イギリス行くのやめようかなー・・・とかね(^^;)

しかしですねー。いい風に考えると、浪人して福岡行ったおかげでその3年間YO-KINGのワンマンライブに行けたわけですよ。あんだけの人と。あんだけの回数。こんな素晴らしい事はないですよ。はい。活動再開後の一番最初のライブに行けないのは残念だけど、多分ツアーとかやってくれるでしょう。新曲も出してくれるでしょう。帰ってからの楽しみが増えたよ。
そう考えよう。

ん?

でも、よく考えるとインディアンズライブとはひとまずお別れか…。
この前行った福岡と小倉がラスト。それはそれで寂しいねー。
でもまたいつか。

それにしても今年のRIJFのメンバーはすごい。予告を見るとまだまだ出てきそうやし。これまた何で今年かなー、まったく。。
うし。
来年こそはひたちなかに行くぞっ!!1年以上後の話やけど。
一緒に行ってくれる人募集。1年以上後の話やけど。


でね今、真心のHP見たらね、この前まで二人バラバラのエントランスやったのが、こげなことになっちょった。。
これ見たら・・・やっぱ悔しいわ。。
[PR]
by yori.take | 2005-05-09 20:52 | favorable