2005年をよりよい年にするために。


by yori.take
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ベネ2国。

はろー。
ただいまオランダにおります。
芸工に入ってからいろいろと話を聞く機会が多かったオランダ。
期待と不安で来てみたわけですが。
いやぁ、いい。
人とか街の感じとかが今までで一番しっくりくる。そういう場所だったなーと、アムステルダム。
しっくりくるっていうのは日本に近いっていうことだと。
住めるなーと。そんな印象。
あと、ほとんどの人が英語しゃべれるっつーのがやっぱでかいのかな。
これまでいくつかの場所では英語で話しかけるとめんどくさそうな嫌な顔をされ、そんでもってこうガーッと何か言われる。当然のことながら、そして恥ずかしながら他の言語100%無知。コミュニケーションがとれない。あ"ーフラストレーション。
この旅行に備えて勉強した節もある英語なのにそれを使うことに一種の罪悪感を覚えて、しゃべるのがこわくなっていた今日この頃。
その不安をオランダはとっぱらってくれたのです。
だんくゅうー。
森田が住んでるっつーのもでかい。なんか安心してしまうとこやね。
土佐弁を忘れすっかり標準語になってしまった彼。
聞いてておもしろかった。イジってごめんよー。
だんくうぇる。

その前のベルギーも良かったなー。
こっちは逆に小さい頃から勝手に想像していたヨーロッパの光景が見れた気がします。
ああ、これこれ。テレビで、雑誌で、そして話に聞いて夢見ていたのはこれだ、と。
そういう気持ちになりました。ザ・ヨーロッパだったな、ベルギー。

で、ベルギー、オランダときたわけだから次はルクセンブルクでしょ、と思ったわけですがちょっとうまく行けそうにないのでのでルクセンブルク断念。これからの予定を考えてドイツも断念。
一気にスイスに向かうことにしました。
今日の夜出発。
今年の初雪はアルプスだー。
よーれいひー。

では。淋しくなったらまた更新します。
よいクリスマスを。
[PR]
by yori.take | 2005-12-19 11:00 | nomal

神は厳しいなり。

さてさて。引き続き天国からの更新です。
パリ。
到着直後は全く行動する気が起こらず。
さっぱり。
それでもこの天国に住んでらっしゃる神様が僕のやる気を引き起してくれたので、あと1ヶ月ちょっとの旅はこれまで以上に楽しんでやろうとそう思うわけです。
きっぱり。

次の目的地はベルギー。5日間。
だらだらとしないように。
張り切る。
それがベルギーでの目標。
何て安い目標か。
そう思う事なかれ。
心の中に秘めたるものはあるのだから。

何言ってるか分かんないね。
今日はここまででやめとこう。
では。
[PR]
by yori.take | 2005-12-08 00:57 | favorable

僕は今、天国にいます。

天国はパリにありました。
おいしい食事。
お湯がしっかりと出るシャワー。バスタブ付。
そして安眠環境。快眠生活。
んでもって芸工トーク。
もつべきものは先輩です。頭が下がります。メルシー。

旅を初めて41日目。今日は折り返し地点。
日に日に気温は低くなっていき、日照時間が短くなる。天気も芳しくない。
やっぱこの季節は旅行にはふさわしくないのか。

イタリアからパリにはスペインを経由してきました。バルセロナとビルバオ。
あっという間の9日間。いや、良かった。
サグラダファミリアとグッゲンハイム美術館は特に。
街もきれいで料理もおいしかったこの2都市。もっといたい。そう思いました。

しかしまあ面倒な事もやはり起こる訳で。
ヴェネツィアでチケット買い間違えて南イタリアへ戻ってしまいそうになったり。
乗った列車がフランス鉄道のストライキの影響受けたり。
バルセロナに午前2時に着くはめになったり。
んでもってバルセロナのホステルはこの旅史上最悪だったり。
ビルバオは英語が全く通じないし。
クレジットカードは止められるし。
体調崩すし。
そして日本人に全く会わないし。
あわや鬱になりかけるところでした。

そんな事があった後でのパリ。天国なのです。
一週間ほど滞在予定。予定は未定。次に行くところは分からず。
またそれが決まった頃に更新します。
それでは。
[PR]
by yori.take | 2005-12-03 10:00 | favorable